日本の行先は誰にも分からない

  • Day:2009.09.03 17:15
  • Cat:雑記
民主党の方々にはさぞかし嬉しいかと思われますが、
個人的に祖父が自民党、母がうちの地区の後援会という自民党家族な故、期待はしてません。
その理由
・政策に骨が見当たらない
・自民党の穴を言っているだけ
・マニフェストに矛盾チックなものがある
まぁこれだけ、これだけと言っても重要なところでしょうね。

敵を全面否定するだけでは、自分の立場を脆くする、相手を支えているメリットが見えないから

こんな感じで現代文のテキストにありました。まさにそうではないでしょうか?
いままでニュースを見ていた限り自分の眼には民主党は全面否定をしているようにしか見えません
まぁこれで何も出来なかったら、政治家の信頼性がなくなることは言うまでもなく…

だいたい選挙自体、自民党が信じられないから民主党みたいなやり方はやめた方がいいんだよね。だって地元にしっかりと還元してる人もいますから。
高校二年の自分がいうのも何ですが、日本人の多くはメディアを見てそのままで終わってる気がします。
まぁ誇張した表現のメディアも良いわけでもないですし。

というか選挙をマニフェストで選ぶと言うのも間違っていると感じます。
確かに過半数は欲しいでしょう。国の実権のようなものですしね…
それでも選挙は候補者がどれだけ国の事を考えて言っているか、それに尽きます

ていうか民主党の中の骨は元・自民だしね
日本人の自分たちが今まで通り平和に暮らせれば…ノシ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。